気になる「加齢臭」の原因とケア (後編)

先月のコラムでは『加齢臭の原因』を特集しました。(おさらいはこちらから→ニオイの正体、ノネナール・・・?)今月お届けするのは、その対策についてです。毎日を気持ちよく過ごすために、ぜひお役立てください☆

● どこから臭うの?

どこから臭うの?皮脂の分泌が盛んな部位は臭いやすいといえます。枕から臭う、という話を聞いたことはありませんか・・・?頭部は皮脂の分泌量が多いですから、ニオイが発生しやすいのです。

それ以外には、背中、耳や首の後ろ、脇、胸元などに特に注意し、清潔に保つことが望ましいでしょう。

● ◯◯◯◯の見直し が加齢臭を抑える

体を清潔に保つこと以外に、生活習慣の見直しが対策に繋がるとされています。体に抗酸化作用をもたらし、ノネナールの生成が抑えられるためです。

★食生活が大事!
和食中心の食生活が望ましいでしょう。抗酸化作用が高いとされる、ビタミンC・Eやポリフェノールを多く含む食品を効率よく摂取できます。
反対に、控えるべきは、脂身の多い肉など動物性の脂質です。甘いお菓子やジュースの摂り過ぎにも気を付け、バランスのよい食生活を心掛けましょう。

加齢臭対策★それ以外にも・・・
禁煙、お酒を飲み過ぎない、ストレスを溜めないことがあげられます。軽めのジョギング・ウォーキングといった有酸素運動もおすすめです。ただし、汗をかいた後は体と衣服のケアを忘れずに!

ポイントは頑張りすぎないこと。無理をせず、継続して取り組むことが大切です。


加齢臭をなくそうと神経質になると、かえってストレスになることも・・・。加齢臭は誰にでも起こること。原因やケアを知り、上手に、そして前向きに、付き合っていきましょう。


監修:沼田光生先生
海風診療所(トレーフル・プリュス内)院長
医療法人仁徳会周南病院 理事長

気になる「加齢臭」の原因とケア (前編)

気になる加齢臭「もしかして・・・臭う?」

中年の男性や高齢者を中心に、「加齢臭」つまり体のニオイを心配する方が増えているといいます。その原因やケアについて2回にわたって特集します。

●加齢臭の正体 ×××

加齢臭の正体を探るまえに、知っておきたいのが「皮脂」について。皮脂は皮膚の潤いを保ち、保護する役割を担っています。

加齢臭の原因となる物質ですが、皮脂を分泌する「皮脂腺」に含まれる「脂肪酸」が酸化することで発生します。名前を「ノネナール」といい、1999年に日本で発見されました。

●若い人が臭わない2つの理由

加齢臭が若い人にはない、中高年特有のニオイとされるのはどうしてでしょう?2つの理由がありました。

1つは、加齢臭の原因物質ノネナールの元となっている脂肪酸が、加齢により増加する性質をもつためです。

もう1つは、若い人の体では抗酸化作用が活発に働くためです。脂肪酸の酸化が抑えられ、ノネナールが発生しにくくなります。
 
●女性だって気になる!

加齢臭に性別は関係ない!ところで、男性のイメージが強い加齢臭ですが・・・ノネナールは、性別を問わず、40歳を過ぎた頃から増える傾向にあります。

一般的に、女性は男性よりも皮脂の分泌量が少なく、従ってノネナールの分泌量も控えめです。しかし、加齢臭が発生する仕組みは男女共通。皮脂の分泌が増える夏季など、注意して過ごしたいところです。


『加齢臭の原因』についてお届けしました。今回はここまで!来月は、ぜひ実践したい『加齢臭の対策』に迫ります。乞うご期待☆


監修:沼田光生先生
海風診療所(トレーフル・プリュス内)院長
医療法人仁徳会周南病院 理事長

 
 

私たち人間の味方!乳酸菌を知ろう2

乳酸菌は私たち人間と実に深い関係にあります。食品に働きかけ、人間にとってうれしい効果を生んだり・・・体内で善玉菌として健康維持にチカラを貸してくれたり・・・先月号でご紹介した内容は、こちらからおさらい可能です!

今月も引き続き特集します(*^-^*)/

●乳酸菌のチカラを引き出す3つのヒント

乳酸菌を含んだ食品は身近なところにたくさん!ヨーグルトやチーズといった乳製品をはじめ、キムチなどの漬物、味噌や醤油などがあります。これからご紹介する3つのヒントを参考に、日々の食生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか?

乳酸菌を含む食品

[1]毎日コツコツ!
食品から摂取した乳酸菌は、生きたまま大腸に届いても、長くは留まらず便とともに排出されます。毎日コツコツ摂ることがその効果を得る近道に!

[2]一緒に摂るのが理想的!
食物繊維とオリゴ糖は、腸内に棲んでいる乳酸菌やビフィズス菌とともに活動し、その働きをサポート!ちなみにオリゴ糖は、豆類やごぼう、玉ねぎ、アスパラガスなどから摂取できます。

[3]高たんぱく・高脂質の食事は避けよう!
たんぱく質や脂肪の過剰摂取は、悪玉菌の増殖を手助けすることになります。ファストフードや脂身の多い肉類は控えめにしましょう。


◆Pick up! 「死菌」も体によいって本当?

食品から摂取した乳酸菌は、消化管のなかで「生菌」と「死菌」にわかれます。生菌とはすなわち、生きたまま大腸に届く菌のこと。しかし、ほとんどの菌は大腸に届く前に、様々な消化液の殺菌力の働きを受けて死滅します。これが「殺菌乳酸菌」、つまり死菌と呼ばれるもの。名前のイメージとは裏腹に、活力アップに役立つ、人間にとって有益な存在です。その作用により、身体環境のバランスが良い方向へ整えられます。死菌で免疫力UP!


●乳酸菌にまつわるカタカナ用語を解説!

ひょっとしたら見聞きしたことがあるかもしれない、代表的な3つの用語を解説!
意味がわかれば、乳酸菌についての理解がより深まります☆

プロバイオティクス 
体によい作用をもたらす、生菌を摂ること。菌そのものや含んでいる食品を指す場合もあります。乳酸菌・ビフィズス菌や、ヨーグルトなどの発酵乳・乳酸菌飲料で、生きたまま大腸に届くものが該当します。

プレバイオティクス
乳酸菌やビフィズス菌とともに活動し、その働きをサポートする「難消化性食品成分」のこと。食物繊維やオリゴ糖など。
プロバイオティクスとプレバイオティクスを一緒に摂ることを「シンバイオティクス」と言います。前項『乳酸菌のチカラを引き出す3つのヒント』で触れた通り、理想的な効果が得られます!

バイオジェニックス
体によい作用をもたらす食品成分は、たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維の6大栄養素が有名です。しかし近年、これら以外に、体に直接よい作用をもたらす食品成分の存在がわかってきました。例えば、ポリフェノール類、DHAなどです。これらの食品成分が「バイオジェニックス」であり、第7の栄養素群「ファイトケミカル」とも呼ばれます。乳酸菌の死菌体もこのバイオジェニックスの仲間とされています。


◆調査隊おすすめ!乳酸菌関連アイテム

鶴田先生のカレー
製法にこだわりぬいた、Dr.鶴田監修のカレーです。乳酸菌1000億個含有!

私たちの食生活や健康に深く結びつき、支えてくれる乳酸菌。その働きや効果を理解して、日々の食生活に取り入れられるとよいですね☆


監修:波動医科学総合研究所

私たち人間の味方!乳酸菌を知ろう

乳酸菌って何だろう?
体にやさしいとされ、ヨーグルトなどに含まれる、とても身近な存在。
それなのに、具体的に説明するのは意外と難しい・・・。
今回はそんな乳酸菌についてのお話をお届けします。

●乳酸菌ってどんな菌?

地球上にはたくさんの細菌類が存在し、あらゆる働きをしています。そのなかで 〈 糖類を分解して乳酸をつくりだす 〉 細菌の総称が乳酸菌です。その数は、現時点で250種類以上に及びます。

●食品に働く乳酸菌のチカラとは?

乳酸菌は人間の食生活と深い関わりのある菌です。
乳酸菌が食品に働きかける、つまり 〈 糖類を分解して乳酸をつくりだす 〉 ことを「乳酸発酵」といいますが、この乳酸発酵が起こることで、食品に3つのよい変化が生じます。

[1] 食品の保存性が高まる
[2] 食品に独特の風味が生まれ、旨みやコクが増す
[3] 食品成分が体に消化吸収されやすくなる

ヨーグルトやチーズといった乳製品、キムチや味噌、醤油といった発酵食品を思い浮かべてみましょう。身近にある食品が、この乳酸発酵のチカラを受けていることがわかります。

さらに、人間の腸内に棲んでいる乳酸菌自身は、「善玉菌」として、人間の体にプラスの働きをもたらします。

●「善玉菌」グループ所属の乳酸菌

腸内人間の腸内には約200種類もの細菌が棲みついており、その数は約100兆個ともいわれます。それらは「善玉菌」「悪玉菌」「日和見(ひよりみ)菌」の3つのグループに大別され、常に勢力争いをしています。

「悪玉菌」グループは、ストレスや加齢、さらには食生活の乱れや抗生物質の投与などをきっかけに力を増します。すると腸内の健康状態が乱れ、生活習慣病の原因になりかねません。また、普段はおとなしい「日和見菌」も、悪玉菌が優勢の状態では、有害な作用を及ぼすことがあるので注意が必要です。

そこで、健康維持のために重要になるのが、乳酸菌やビフィズス菌といった「善玉菌」グループです。これらは不調に負けない丈夫な体づくりを応援してくれる存在です。身体環境の改善をサポートし、朝からスッキリできるよう働きかけてくれます。つまり、腸内を「善玉菌」グループ優勢にすることが、健康維持に結びつくということです。


◆Pick up!  ビフィズス菌は乳酸菌に含まれる?含まれない??

どちらも「善玉菌」グループの一種で、内側から体の調子を整える働きは共通です。しかし、厳密には、ビフィズス菌と乳酸菌は別物とされています。

乳酸菌の定義のひとつに「糖類を分解してつくる代謝物の50%以上が乳酸であること」があげられます。乳酸以外にも酢酸をつくりだすビフィズス菌は、その定義を満たさないためです。

ただし、働きが似ていることから、ビフィズス菌は乳酸菌の仲間として扱われることが多いようです。
善玉菌グループ


まだまだ奥が深い乳酸菌・・・この続きは来月に!効果的に体に摂り込むヒントや、「死菌」と呼ばれる乳酸菌の健康効果についてご紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

水素のチカラで健康に&キレイになろう2

大注目!水素のチカラで健康に&キレイになろう2

りーさん: 水素くんこんにちは。今回は私りーさんが、朝倉さんにかわって、水素の気になるあれこれを質問するね!

水素くん: うん!でもその前に、水素についておさらいしよう♪

りーさん: 水素には身体のさまざまな不調に働きかけ、よい方向へ導くチカラがあるのよね。

水素くん: さらに、美容や若々しさの味方もするよ!

りーさん: では、水素を身体に取り入れるにはどうすればいいの?
毎日続けられそうな方法があれば教えてほしいな・・・。

●水素水を飲もう!作ろう!

水素くん: 気体の水素が豊富に混ざった水を飲むのがオススメだよ!水素水-1

りーさん: それって「水素水」のこと?

水素くん: その通り!

りーさん: 薬局やスポーツクラブで、水素水のサーバーを見かけたことならあるわ。

水素くん: 実は、水素水は自分で作ることもできるんだ。たとえば「水素還元スティック」を使って・・・

《 水素還元スティックでらくらく水素水 》 

密閉容器にスティックと水を入れ、一定の時間置いておくと、水素水ができあがります。
スティックには、水質浄化作用・残留塩素除去作用・水の分子(クラスター)を小さくする作用などがあるセラミックスが加えられているので、水がおいしくなることも特長です。
⇒ 詳しくはこちらから
専用のストロー付きボトルもチェック!

りーさん: これならチャレンジしやすそう!

水素くん: 水素水は継続して飲むのがいいから、手軽に取り入れられるとうれしいね!

●老若男女でどうぞ

りーさん: 水素水は、高齢の方や赤ちゃんが飲んでも大丈夫なの?

水素くん: ぼくは薬ではないから、年齢や性別に関係なく飲んでもらえるよ!
ただし、水分の摂取制限などがある人は注意してね。老若男女で水素水

りーさん: はーい!ところで、水素と健康の関係ってどうして注目されるようになったのかしら?

●水素のこれからに注目

水素くん: 実は、2007年に日本人の先生が発表した論文がきっかけなんだ。

りーさん: 日本人の先生が!?

水素くん: そう。今では日本のみならず、世界で研究が進められているよ!

りーさん: 朝倉さんからも、これからさらに、いろんな水素のチカラが明らかになるかもしれないって聞いたわ。

水素くん: うん!ぼくのこれからに注目していてね!

日本人医師と水素水


監修:波動医科学総合研究所

コーヒーと健康1

アイス派もホット派も飲み方ひとつで抗酸化アップ

コーヒーの効果的な飲み方をご紹介しましょう。

その前に、キーワードは「抗酸化作用」。

抗酸化作用とは鉄がサビるように、人間のからだがサビる(酸化する)ことを防ぐはたらきです。
からだの酸化は生活習慣病、老化の原因になります。
コーヒーはこの「抗酸化作用」が高いと言われています。

では、どんなコーヒーでもいいのでしょうか?
さまざまなコーヒーで研究されていますが、「鮮度がいいものが、抗酸化作用が高い」 です。

からだの酸化に詳しい医学博士 鶴田先生に効果的なコーヒーの飲み方を教えて頂きました。

  • コーヒーをいれてから20分以内に飲む
  • スジャータ(コーヒーフレッシュ)や牛乳を入れて飲む
  • 砂糖は入れない

統計的に、コーヒーを淹れて20分後から、抗酸化作用が弱まるそうです。
また、スジャータや牛乳を入れると、胃への刺激軽減にもなります。
せっかく飲んでいても砂糖を入れると糖分過多になりますのでご注意を。
また、古く酸化したコーヒーは、反対にからだを酸化させてしまうのでよくありません。

社内アンケートで飲み方を調査したところ・・・
コーヒーのみ・・・40%
スジャータや牛乳を入れる・・・31%
砂糖、または砂糖と牛乳、スジャータを入れる・・・26%
その他・・・3%

女性は甘いコーヒーを好むイメージがありますが、
意外にも男性の方が砂糖を入れているようです!
甘いコーヒーが好きな方も、砂糖なしコーヒーをぜひお試しください!

ちなみにアイスコーヒーも鮮度が損なわれなければ、同様の効果が得られますが、冷ます間に酸化は進んでしまいます。

そこで!
【鶴田先生伝授 アイスコーヒーの作り方】

  1. 濃い目のホットコーヒーをいれる
  2. グラスにたくさん氷を入れ、1を注いで一気に冷やす
  3. 20分以内に飲む

これで、抗酸化力の高いアイスコーヒーを楽しむことができますよ。


今日からできる疲れ目4つのお手軽ケア

現代人の目は疲れている

目がしょぼしょぼする・かすむ・疲れる。
こんな症状はありませんか?これらは疲れ目の代表的な症状です。
日常生活で目は酷使されがちですが、スマートフォンなどの携帯端末の普及により、ますます目を使う時間が長くなっています。

しかし、疲れを感じていてもケアできていない人が多いようです。「眼精疲労」とも言いますが、実は「疲れ目」とは違うもの。 簡単に言えば疲れ目が重度化・慢性化すると眼精疲労になります。 セルフケアで回復するレベルが「疲れ目」です。
今日の疲れを明日に持ち越さないために、ケア方法をご紹介しましょう。

今日からできる4つのお手軽ケア

その1 ディスプレイの明るさを落とす

パソコンやスマートフォンのディスプレイの明るさは買ったときのままではないですか?部屋の明るさとのバランスを考えて、少しレベルを落としてみましょう。

その2 テレビやモニターの位置を調節する

視線がやや下向きになるよう、テレビやモニターの角度を調節します。
テレビは2m、パソコンは40~70cm離れるのが理想です。

その3 休息をとる

パソコン作業や読書などは40~50分おきに10分程度休みをとり、目を閉じたり、遠くを見たりします。
また、眼球を圧迫しないように気をつけながら目の周りを指圧します。

その4 血行をよくする

温かい蒸しタオルを目や顔全体に当てる、または入浴することで血行をよくします。

また、食生活の面ではビタミンAやカロテンを含む、レバーやうなぎ、にんじん、
かぼちゃ、ビタミンB1を含む豚肉、落花生などがおすすめです。

コーヒーと健康2

コーヒーの抗酸化作用でいつまでも若々しく

コーヒーに含まれるポリフェノールの一種クロロゲン酸は抗酸化作用が高いことで知られています。
また最近では、脂肪の蓄積を抑制するはたらきもあることから、さらに注目が高まっています。

抗酸化作用・・・通常からだを守る「活性酸素」が必要以上に増加することを抑制すること。

活性酸素は大量に増加すると、自分の正常な細胞までも攻撃します。
増加の原因は、紫外線、大気汚染、農薬や化学物質、タバコ、飲酒やストレスなど、身の回りにあふれています。

そこで、抗酸化作用の高いコーヒーが出番です。
毎日新鮮なコーヒーを飲むことで体内の活性酸素増加を防ぎます。
生活習慣病や老化も活性酸素が関わっています。
例えばシミ、白内障や動脈硬化も活性酸素の増加がおおもとです。

コーヒーの他に緑黄色野菜、きのこ類や豆類なども抗酸化作用が高い食品です。

最後に、タバコとコーヒーで一服という方が多いようですが、タバコは活性酸素増加の要因のひとつです。
せっかくコーヒーを飲んでいても、毎回タバコと一緒であれば、抗酸化力は低下してしまうので、気をつけてくださいね!


監修:医学博士 鶴田光敏先生(つるた小児科・アレルギー科医院長)

知っていますか?むくみのメカニズム 原因と対策

むくみのメカニズムと原因

ズバリ、むくみの正体は「水分」です。
血管やリンパ管を通して体内を巡る水分が、そこからもれ出し、皮膚の下に蓄積することで、腫れぼったくなるのです。
むくみといえば、女性のイメージが強いかもしれません。 一般的に、女性は男性よりも筋肉量が少ないため、基礎代謝が低く、体内の水分の流れが滞りやすいからだと考えられます。
しかし、性別に関わらず、むくみには注意が必要です!
そのまま放置すると、代謝が悪くなり太りやすくなることも。

まずは、下記の項目でセルフチェックを!

□乱れた食生活を送っている(塩分やアルコールの摂り過ぎ)
□長時間同じ姿勢でいる(立ち仕事やデスクワーク等)
□からだを冷やしがち(冷え性・冷たい飲み物が好き)
□圧迫感の強い下着や靴を着用している
□睡眠の不足・過剰
□ストレスを溜めやすい
□疲れ気味

いくつ当てはまりましたか?
1つでも当てはまる方は、軽いむくみが起きている可能性があります。
チェック数が多いほど、むくんでいる可能性は高いといえます。
ここからは、簡単にできる予防・解消法をご紹介しますので、 是非取り入れてみてくださいね。 チェック数「0」を目指しましょう!

むくみ対策で、からだを元気に!

その1 脚のむくみ対策
◆脚の血流をよくする習慣を付けましょう

  • 軽いウォーキングや屈伸運動を日常生活に取り入れる。
  • エレベーターをやめて階段を利用する。
  • 足湯

[Pick Up]脚がむくみやすい理由とは・・・?
脚は心臓から遠い位置にあるので、 血液の流れが悪くなりやすい傾向にあります。 そのうえ、脚の筋肉が疲労すると、 血液を心臓まで返す力が弱くなります。 よって、血液中の水分や老廃物が足に停滞し、むくみやすくなるのです。血流をよくすることを心掛けて解消しましょう。

その2 顔のむくみ対策
◆リンパの流れをよくするマッサージで解消しましょう。

  • 耳の付け根にあるくぼみを押さえ、肩先へ流すように優しく揉む。
  • 耳の血流がよくなり、温かくなるまで繰り返す。

その3 食生活で改善
◆バランスのよい食事を心がけましょう。

  • 特に、カリウム、マグネシウム、ビタミンB・Eを含む、野菜、果実、海藻類、豆類、きのこ類がおすすめ。
  • インスタント食品やスナック菓子は控えめにして、塩分を抑えた食生活にする。

水素のチカラで健康に&キレイになろう


大注目! 水素のチカラで健康に&キレイになろう

朝倉さん: 最近、水素を使った健康商品が注目されているけど、水素ってなんで身体にいいんだろう?

水素くん: 水素は体内の活性酸素を退治してくれるんだよ。水素くん

朝倉さん: え!?きみは誰??

水素くん: ぼくは水素くん!水素のことならぼくになんでも聞いてね。

朝倉さん: じゃあ、さっそく質問!活性酸素を退治するって言っていたけど、活性酸素ってなに?

水素は「悪玉」活性酸素を退治する

水素くん: 活性酸素は、生きるために必要なエネルギーを作り出すときに発生する酸素のことで、善玉と悪玉があるんだ。善玉は、殺菌作用や血管を広げる作用があって、悪玉は、酸化力が強く、細胞を傷つけてしまい、生活習慣病や老化の原因になるものだよ。

朝倉さん: 水素は身体によい善玉の活性酸素も退治しちゃうの・・・?

水素くん: そこがぼくたち水素のすごいところ!!

水素は「悪玉」だけに反応して、「善玉」は退治しないんだ!!「悪玉」を水に変えて体内から排除するよ。活性酸素と水素くん

●水素の行動範囲はすごい
朝倉さん: 水素は宇宙一小さい分子って聞いたけど、注目されているのと関係はあるの?
水素くん: その小ささを活かして身体のすみずみまで入り込むことができるんだ。
例えば、脳の中や血管の中や筋肉の中にも!

朝倉さん: そんなにすごいとたくさん摂りたくなるね。たくさん摂ってもいいの?

水素くん: 大丈夫!身体をすり抜けて出ていくから、摂り過ぎても体内に溜まることもないよ。

朝倉さん: 水素が悪玉活性酸素を退治してくれるのはわかったけど、それが取り除かれると身体にどんな影響があるの?

●水素で健康な身体を手に入れよう

水素くん: 悪玉活性酸素が原因で起こる炎症・老化・疲労などが改善されるから、ニキビや吹き出物がなくなったり、シワが浅くなったり、疲れにくい身体になるんだよ。

朝倉さん: 炎症を抑えてくれるなら、筋肉痛も怖くないね。

水素くん: さらに!水素は身体の血行をよくする効果
もあるから、くすみ・クマが薄くなったり、冷えや肩こりが改善されるよ。

水素のチカラ
朝倉さん: 水素は今も世界中で研究されているから、もっとさまざまな働きが発見されるかもしれないね!

水素くん: そうだね。水素はこれから活躍すること間違いなし♪

朝倉さん: 水素くんのおかげで、水素が注目されている理由がわかったよ!
水素くんありがとう☆でも、水素ってどうやって取り入れるのがいいの?

水素くん: それは次回紹介するから、楽しみにしていてね!


監修:波動医科学総合研究所