コーンポタージュで簡単リゾット☆

立春も過ぎましたがまだ寒く、温かいコーンポタージュは嬉しいですね。
家に常備しておくとスープとして飲むだけではなく、料理にも活用できます(^^)
今回は とっても簡単、コーンポタージュで作るリゾット をご紹介します!

コーンポタージュリゾット
【材料】(2人分)

コーンクリームポタージュ
または
コーンクリームポタージュ粒入り
250g
ベーコン 50g
玉ねぎ 1/4個(約75g)
ご飯 200g
とろけるチーズ 30g
パセリ 少々

【作り方】

  1. ベーコンを細切りに、玉ねぎを薄切りにします。
  2. フライパンでベーコンを熱し、玉ねぎを加えて中火で炒めます。
  3. 玉ねぎがしんなりしたら、コーンクリームポタージュを加え、混ぜながら沸騰しないように温めます。
  4. ご飯を加え、更にフツフツしてきたらとろけるチーズを加えます。
  5. チーズが溶けたら、器に盛りつけ、みじん切りにしておいたパセリを散らして出来上がりです。

【調査隊の感想】
コンポタのまろやかさと具材の旨みがマッチした、簡単だけど本格リゾット!
色鮮やかな見た目にも食欲をそそられます☆   (りーさん)

簡単に美味しくできるので、時間がないときに嬉しいレシピです(^∀^)
お好みで黒胡椒をかけるのもおすすめです☆  (つばさ)

温かいコーンポタージュでホッとしませんか?Part2

前回に引き続き、温かいコーンポタージュの簡単アレンジ方法Part2をご紹介します♪
Part1をご覧になっていない方は、こちらからどうぞ。

今回は日本人が大好きな「あの食材」を使ったアレンジが登場!!!

お餅入りコーンポタージュ

コーンポタージュに焼き餅をトッピングしました!
ほっこり癒される優しい味わい☆
お好みで塩コショウを振ると味にしまりが出ますよ。
お正月に挑戦してみては!?

お餅入りコーンスープ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • お餅・・・お好みの量

<作り方>

  1. 一口サイズに切ったお餅を焼きます。
  2. コーンポタージュを温めます。
  3. コーンポタージュの中にお餅をいれて出来上がりです。

※お召し上がりの際はお餅をのどに詰まらせないようご注意ください。


中華風コーンポタージュ

コーンポタージュにごま油の香りがよく合い、食が進みます★
中華風スープになり、コーンポタージュのイメージが変わる一品!

中華風コーンスープ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • 顆粒ガラスープ・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・お好みの量

<作り方>

  1. コーンポタージュに顆粒ガラスープを入れ、よくかき混ぜます。
  2. コーンポタージュを温めます。
  3. コーンポタージュにごま油を垂らせば出来上がりです。

すりごま入りコーンポタージュ

コーンポタージュにすりごまを加えるだけで、香ばしくなります。
ご紹介したアレンジ方法の中で一番手軽で、少し変化を加えたいときにおすすめです!

すりごま入りコーンスープ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • すりごま・・・お好みの量

<作り方>

  1. コーンポタージュを温めます。
  2. コーンポタージュにすりごまをトッピングすれば出来上がりです。

<コーンポタージュの温め方>

    • お鍋で温める場合は、お鍋に移して弱火で(吹きこぼれを防ぐ為)ゆっくりかきまぜてください。
    • 電子レンジをご使用の際は、必ず安定性のある開口部の大きな容器に移し替え、目安として約1分位加熱し、1度かきまぜた後、再度約20秒程加熱してください(180gで500Wの場合)。
      ※加熱時間はご使用の機種により異なる場合がありますので吹きこぼれにご注意ください。

Part1、Part2にわたって温かいコーンポタージュのアレンジ方法をご紹介しました。
寒い冬はまだまだ続きますが、コーンポタージュでほっこりとしたひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか☆彡

温かいコーンポタージュでホッとしませんか?Part1

夏には冷たいコーンポタージュのアレンジレシピをご紹介しました。→こちら
季節は変わって人肌恋しくなる冬に・・・
そんな冬は温かいコーンポタージュでからだをホッとさせましょう☆
今回は温かいコーンポタージュの一味変わったアレンジ方法をご紹介します!

和風コーンポタージュ

コーンポタージュに和風だしを入れることでコクが増し、和風テイストでおいしくなります。
和食に合うので、お味噌汁代わりにいかがですか?

和風コーンポタージュ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • 顆粒和風だし・・・ひとつまみ
  • ネギ・・・少々

<作り方>

  1. コーンポタージュに和風だしを入れ、よく混ぜます。
  2. コーンポタージュを温めます。
  3. 小口切りにしたネギを散らして出来上がりです。

カレー風コーンポタージュ

カレーのスパイシーさが加わり、ご飯が進む味わいです。
お好みで粉チーズを入れるとマイルドになりますよ♪

カレー粉入りコーンスープ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • カレー粉・・・ひとつまみ

<作り方>

  1. コーンポタージュを温めます。
  2. コーンポタージュにカレー粉を入れ、よく混ぜれば出来上がりです。

ホイップ入りコーンポタージュ

コーンポタージュの温かさとホイップの甘みがよく合います。
ココアパウダーをまぶすことで見た目もおしゃれに!
からだを温めてくれるデザートでお子様にもおすすめです★

ホイップ&ココアパウダー入りコーンスープ

<材料>(1人前)

  • コーンポタージュ・・・180g
  • スプレーホイップ・・・お好みの量
  • ココアパウダー・・・お好みの量

<作り方>

  1. コーンポタージュを温めます。
  2. コーンポタージュの上にスプレーホイップでお好みの量のホイップをトッピングします。
  3. ホイップにココアパウダーをまぶせば出来上がりです。

<コーンポタージュの温め方>

    • お鍋で温める場合は、お鍋に移して弱火で(吹きこぼれを防ぐ為)ゆっくりかきまぜてください。
    • 電子レンジをご使用の際は、必ず安定性のある開口部の大きな容器に移し替え、目安として約1分位加熱し、1度かきまぜた後、再度約20秒程加熱してください(180gで500Wの場合)。
      ※加熱時間はご使用の機種により異なる場合がありますので吹きこぼれにご注意ください。

調査隊もすべてのアレンジに挑戦しましたが、どれもおいしく飲むことができました!
まだご紹介できていないアレンジもあります。
Part2をお楽しみに(#^.^#)

そんな飲み方があったんだ!冷たいコーンポタージュのアレンジレシピ

暑くなり、コーンポタージュを冷たいまま飲むのがおいしい季節になりました!
そこで今回は、冷たいコーンポタージュのおすすめアレンジレシピをご紹介します☆

アレンジ1 アフォガード風

アフォガードとは、バニラアイスクリームにコーヒーをかけて食べるイタリアのデザートです。
そんなアフォガードのコーヒーをコーンポタージュに変えてみました!
意外な組み合わせですが、まろやかで早く2口目が食べたくなるおいしさです♪
暑い夏のおやつにぴったりの一品です(*^-^*)

<材料>(1人前)

  • 冷たいコーンポタージュ・・・お好みの量
  • バニラアイスクリーム・・・お好みの量
    ※1:1を目安にお好みで調整してください。

<作り方>

  1. バニラアイスクリームを器に盛りつけます。
  2. コーンポタージュをお好みの量かけます。

スープ×アイス


アレンジ2 はちみつ

はちみつの甘みがコーンポタージュの甘みを引き立たせてくれます。
お子様のおやつにもおすすめです★

<材料>(1人前)

  • 冷たいコーンポタージュ・・・180g
  • はちみつ・・・小さじ1

<作り方>

  1. 器にはちみつを小さじ1入れ、少量のコーンポタージュでよく混ぜ合わせます。
  2. コーンポタージュをすべて入れ、よくかき混ぜます。

スープ×はちみつ


アレンジ3 シナモンスティック

シナモン独特の甘い風味がコーンポタージュによく合い、おいしさがアップします!
見た目にもおしゃれなので、特別な日に出すのも素敵ですね♪

<材料>(1人前)

  • 冷たいコーンポタージュ・・・180g
  • シナモンスティック(シナモンパウダー)・・・お好みの量

<作り方>

  1. コーンポタージュを器に入れます。
  2. シナモンスティックを細かく砕きながら入れます。
    or
    シナモンパウダーをお好みの量入れ、よくかき混ぜます。

スープ×シナモン


まだまだアレンジ方法はいっぱい!

冷たいコーンポタージュに牛乳や豆乳(コーンポタージュの分量の1割)を入れるとさっぱりとした味わいになり、夏バテで食欲の出ないときにもおいしくいただけますよ☆
また、オリーブオイルを5・6滴垂らすと飲んだ時に、オリーブオイルの風味が広がりコーンポタージュとよく合います。
どちらも食事にぴったりのアレンジですよ!


調査隊で全てのアレンジを試してみましたが、どれも好評でした!!
ちなみに朝倉さんのおすすめは、はちみつです☆彡
皆さんもお気に入りのアレンジを見つけてくださいね♪

コーンポタージュでおいしい料理を作りませんか?

コーンポタージュを温めて飲む。
それももちろんおいしいのですが、実は料理作りにも使えるんですよ♪
今回はコーンポタージュを使った「クリームコロッケ」をご紹介します。
コーンポタージュの風味がそのまま味わえて、とてもおいしいですよ☆彡

【材料】(12個分)

 バター 40g
玉ねぎ 100g
薄力粉 60g
コーンクリームポタージュ
または
コーンクリームポタージュ粒入り
2カップ
粒コーン 50g~100g ※調査隊は80gで試作しました。
少々
コショウ 少々
衣/薄力粉・溶き卵・パン粉 各適量

【作り方】

  1. 玉ねぎをみじん切りにします。
  2. フライパンにバターを熱し、1の玉ねぎを中火で炒めます。
  3. 玉ねぎに色がついたら、弱火にし、薄力粉を加え、軽く混ぜ合わせます。
  4. コーンクリームポタージュを少しずつ加えて混ぜ合わせます。
    ※その際に弱火から少しずつ火力を上げ、中火にします。
  5. なめらかになったら弱火に戻し、粒コーンを加え、塩・コショウで味付けをして火を消します。
  6. 出来上がった中身をバットに移し、あら熱が取れたらラップをかけます。
    冷蔵庫に入れ、一晩冷やします。
  7. 冷やし固めた中身を12等分にし、俵型に整えます。
  8. 薄力粉・溶き卵・パン粉の順で衣をつけ、170℃の油で揚げます。
    キツネ色になったら上げて出来上がりです。

【おいしくキレイに作るコツ from 調査隊】
粒コーンが多すぎると揚げた時に割れやすくなる為ご注意下さい!

コーンクリームコロッケ


めいらく調査隊がクリームコロッケ作りに挑戦しました!

コロッケ初挑戦の私でもおいしく作ることができました!
黄色いクリームが色鮮やかで、食卓がぱっと明るくなります◎(りーさん)

コーンの甘さが際立って、とてもおいしいです。
塩とコショウをきつめに振ると味がしまりますよ★(朝倉さん)

中身がぎゅっと詰まっているので、小さくてもお腹いっぱいになります!
衣はサクサク、中はクリーミーでとってもおいしいですよ♪(ずっきー)

わかめスープに込められた思い

日本のお隣、韓国では誕生日にわかめスープを食べる習慣があるのをご存じですか?

これは出産に関係しているそうです。
韓国では出産後の回復食としてわかめスープを食べているとのこと。
わかめに含まれる栄養分が体力を回復させ、母乳の出をよくするからだそうですよ☆

母が子供の成長を願って食べたわかめスープを自分の誕生日に食べることで、産んでくれた母への感謝の気持ちを忘れないようにしているのですね。
わかめスープ
日本にも食材に願いを込めた料理がありますよね。
例えば、もうすぐ5月5日、こどもの日です。
こどもの日に食べる柏餅には「子孫繁栄」、ちまきには「無病息災」の願いが込められています。

料理に込められた思いを少しだけ考えて食べるといつもより美味しく感じるはずです♪


※韓国ではスープを「食べる」と表現します。
他の国ではどうでしょうか?→こちら

ほっこりスープヒストリー

“スープ”が日本にやってきた?

味噌汁やすまし汁など、日本はいわゆる“汁”の文化。
そこに西洋の“スープ”が伝わったのは、いつのことでしょうか?

◆3択クイズにチャレンジ!

1.戦国時代

2.江戸時代

3.明治時代

スープ通信-シンキングタイム

正解は・・・ 1.の戦国時代 といわれています。
フランシスコ・ザビエルが来日した際に、キリスト教とともにスープも伝えられたのだとか。
ちなみにその当時、スープは「ソップ」という呼び名でした。

ザビエルが伝えた「ソップ」

スープが庶民に知られるまでには、まだ時間がかかります。
明治の文明開化により、日本に西洋料理専門店が誕生。
それから徐々にスープが広まり始めます。

時代が昭和に移ると、市販のスープが発売になりました。
昭和20年代に缶詰、30年代にクッキングタイプのスープが登場。

そして昭和54年には、当社「コーンクリームポタージュ」が発売!
レストランの味をご家庭で楽しんでいただける、本格的なスープとしてたくさんのお客様に愛され、今年で発売37年を迎えます。

今ではすっかり身近な存在のスープですが、このような流れを経て、私たちの日常生活に浸透しました。
召し上がる際、思い出してほっこりしていただけたら幸いです☆


「コーンクリームポタージュ」以外のスープ・ポタージュはこちらからチェック!

スープは食べるもの?飲むもの?世界はどっち!?

私たち日本人は一般的に「スープを飲む」と表現します。

さて、中学の英語の授業を思い出してください。
「私はスープを飲みます」の英訳は・・・”I eat soup.”と書いたはずです。

そう、英語ではスープは食べるもの。
スプーンを使って口の中に入れるものはeatを使い、
カップスープのように直接口をつけるものは”drink”になるようです。

他の言語はどうでしょうか?
世界の母国語人口トップ10の言語について調べてみました。

1位 中国語・・・飲む
2位 英語・・・食べる
3位 ヒンディー語・・・食べる(※)
4位 スペイン語・・・食べる
5位 アラビア語・・・食べる(※)
6位 ベンガル語・・・食べる(※)
7位 ポルトガル語・・・食べる
8位 ロシア語・・・食べる
9位 日本語・・・飲む
10位 ドイツ語・・・食べる

いかがですか?日本語の「飲む」は世界の言語では少数派なのです。
スープ発祥の地フランスも「食べる」と表現します。

日本はもともと味噌汁も「飲む」と表現しますし、汁物全般「飲む」
という認識なのでしょうか?

ちなみに中国が「飲む」なので、お隣の韓国も?と思いきや、
韓国では「食べる」と表現するようですよ。

※ヒンディー語、ベンガル語ははっきりとした情報がないのですが
スープ状のものも、お米やチャパティと一緒に食べることが多く
「食べる」と表現しているようです。
またアラビア語も地域によって異なるようですが、
スープを飲むという概念がないそうで「食べる」が多いようです。

もう心配いらない!コース料理でスープをいただく際のマナー

ご家庭ではもちろん、レストランや結婚披露宴でいただく
コース料理にもスープはよく登場します。
そんなとき、マナーに不安があると、
せっかくの料理を堪能できないかもしれません。
そこで今回はマナーの基礎をご紹介します。

● Lesson1 英式と仏式で違う 2種類のマナー

《 英式 》 器の手前から奥に向かってスプーンを運び、スープを
すくいます。 口にいれる際は、スプーンを口に対して
平行にしたまま流し込むようにします。

《 仏式 》 器の奥から手前、あるいは横から中央に向かってすくいます。
スプーンは口に対して垂直にて、先から流し込むようにします。

日本では英式の方が馴染んでいるようですが、どちらでも問題ありません。

● Lesson2 スマートにいただくためのコツ

《 一度にすくう量 》
スプーンの6~7割を目安にしましょう。
一口でいただけない、もしくはこぼれてしまう心配のある量はNGです。

《 スープが少なくなってきたら 》
左手で器を少し傾け、スープを一定の方向に集めると、すくいやすいです。
英式なら手前を持ち上げて、奥に集めるイメージ。仏式はその逆です。

おいしいスープを更においしく、楽しく、召し上がっていただくための
ヒントとして、是非お役立てください☆

世界のスープ

みなさんは世界三大スープをご存じですか?
コーンスープ?クラムチャウダー?…実は!!

タイの「トムヤムクン」、ロシアの「ボルシチ」、
フランスの「ブイヤベース」、中国の「フカヒレスープ」などが挙げられ、
これらの内、3つを組み合わせてそう呼ぶことが多いようです。

●トムヤムクン
トム ヤムが「酸っぱくて辛いスープ」、クンが「海老」を
意味します。辛いものを食べて汗をかき、酸っぱさで疲れを癒す。
暑くて湿度の高いタイだからこそ生まれたスープです。

●ボルシチ
「ビーツ」というかぶに似た赤い野菜で染め上げられた
赤いスープが特徴です。数種類の野菜と牛肉をじっくり煮込んだ
具だくさんのスープです。ロシアの方はボルシチを食べて寒い冬を
乗り切っているんですね。

●ブイヤベース
新鮮な魚介類が水揚げされるマルセイユで生まれました。
漁師がとれたての魚を大きな鍋で煮込んだ漁師料理です。
トマトベースのスープで海の恵が凝縮されています。

●フカヒレスープ
高級食材であるフカヒレを、とろみのある鶏ガラスープで
煮込んだものです。コラーゲンたっぷりの中国の薬膳料理です。

このように世界中のスープを見てみると、
各土地の気候や文化に合わせて作られています。
スープはその国のソウルフードと言ってもいいのかもしれないですね。